loserの将棋blog

将棋専門ブログです。棋力向上を図ります。

第1弾駒の使い方&観る将について思うこと

なんでもいい。戦法は問わない。盤上の地獄ってやつを一度くぐっちまうことさ。

将棋の女神はいつだって その先にしゃがみこんでいる。

 

どーも、将棋クエスト6連勝中のloserです!

明日行けば連休!! 将棋しまくれるぞーー!!!

今回は絶対に覚えておいてほしい駒の使い方と観る将について話したいと思います!

 

駒の使い方

以前の記事で戦法や囲いについて解説しましたが、正直どんな戦法や囲いを使おうと大した問題ではありません(笑)

それよりも、ずっと大事なことは8種類の駒をどのように使うかってことです。

今回は第1弾ということで、一番数が多く、良く使うと対照的にあまり使わない香車(笑)の使い方について解説させていただきます!

 

歩兵・・・この駒は可愛いです(*´ω`)(いきなり何言ってんだこのおっさん)

でも、可愛いからって大事に使ってはいけません!!ビシッバシッと使いましょう!

この駒はとにかく囮。躊躇なく使って利を得ましょう。

「歩のない将棋は負け将棋」と言われるくらい歩は大事な駒であり、そして強力です。

歩はと金になることで、駒の中で一番大きくパワーアップする魅力的な駒でもあります。

だからといって、歩を掻き集めても意味がない。私たちが本当に欲しいのは王の命。

持ち駒に歩がある時は、どこかに打って使えないかを考えてみましょう!

タタキの歩連打の歩タレ歩、、、、、、想像しただけでよだれが(≧◇≦)

 

香車・・・こいつは、、、まあ、来るべき時が来たら使いましょう(笑)

田楽刺しなどは決まったときは痺れますね!

 

 

 

観る将について思うこと

今の時代は、将棋ウォーズや将棋クエストなど手軽に素早く対局を楽しむことができて本当にいい時代に生まれてきたと思います(笑)

ネットやスマホ、携帯ゲームなどがない時代は将棋をやるのにも一苦労だったことでしょう。

そんな時代にもし私が生まれてたら、将棋盤と駒を常に抱えて道行く人に対局を挑んでいたかもしれません(笑)

最近は、「観る将」という自分は対局をせず観戦を主にする人も増えてきていますが、私は自分が対局をしたいタイプなので対局しないと気が済みません。

もちろん対局を観戦するのも好きですが、観戦していると自分も対局をしたくて震えてきます(*^▽^*)

将棋戦闘民族です!!!

競馬ã®è¦³æ¦ã®ã¤ã©ã¹ã

「観る将」について私が思うことは、是非対局も楽しんでほしいということです!

なぜなら、自分が対局したり、棋力が上がることで対局の観戦が何倍も楽しくなるからです。(経験談

何も大会に参加したり、道場で高段を目指すべきとは言っていません。家族や友達や親戚の人と楽しく対局をしてほしいです。

もうじき、大晦日やお正月で人と集まる機会も増えることと思いますので、是非将棋をして楽しく過ごしてください。(私は誰とも会う予定がない天涯孤独です( ;  ; ))

そして、ルールがわからない人には優しく教えてあげてください(*‘∀‘)

もっともっとこの将棋という最高なゲームが広がることを心の底から祈っております。

 

それでは、今回はこのへんで失礼します。

また次回お会いしましょう!(^^)!

おやすみ~(-_-)zzz

 

 

※このページでは、いらすとやのフリー素材を使用しております。

https://www.irasutoya.com/